2014年12月11日

あまりにも有名なあのセリフ!「101回目のプロポーズ」

「僕は死にましぇ〜ん!」

あまりにも有名なこのセリフ

ドラマを見た事がない若い人もこのフレーズを聞いた事はあるんじゃないでしょうか?

この年の流行語大賞にも選ばれたみたいです。

1991年7月1日から9月16日まで放送されていた「月9」ドラマ
「101回目のプロポーズ」

このセリフは第6話で登場しました。
こんな名セリフ、名シーンがあった第6話ですが、実は視聴率はこのドラマ中ワースト2位の19.8%

最高視聴率は最終回で、なんと36.7%!

imgres-1.jpg

キャストは
武田鉄矢、浅野温子、江口洋介、田中律子、竹内力
など。

そして主題歌は「SAY YES / CHAGE and ASKA」



この名セリフ、実際聞いてみると「しぇ〜ん」と伸ばしてないんですよねw
「僕は死にましぇん!」ですw

このシーンは結構バラエティ番組でパロディされたりしてたので、デフォルメされていったんでしょうね。

全フレーズは
「僕は死にましぇん。僕は死にましぇん! あなたが好きだから、僕は死にましぇん。僕が、幸せにしますからぁ!」

今となってはこのフレーズを聞くとちょっと笑ってしまいますが、実際このシーンを見ると結構胸が熱くなります。

星野 達郎(武田鉄也)の真剣さが非常に伝わってきます!
このシーンはホント必見です!

あらすじ
結婚式の当日に事故死した元婚約者・真壁のことが忘れられない矢吹 薫(浅野温子)。
母親の強引な仕切で不本意ながらお見合いをし、星野 達郎(武田鉄矢)と出会う。
再び恋人を失うことを怖いと告白する浅野温子演じる薫の前で、武田鉄矢演じる達郎がダンプカーの前に突如飛び出し、間一髪の所でダンプカーが止まった後に、この名セリフ「僕は死にましぇん。僕は死にましぇん! あなたが好きだから、僕は死にましぇん。僕が、幸せにしますからぁ!」が誕生。


なんとダンプカーの前に飛び出すシーンはスタントマンを使わず武田鉄也本人が演じています!

このドラマを見ていると星野 達郎(武田鉄矢)の純粋な気持ちに心打たれ、人を好きになるっていいな〜と思わせてくれます。

現在結婚している人もしてない人も
純粋に「この人が好きだ」と感じていたあの頃の気持ちを思い出してみませんか?

【送料無料】 101回目のプロポーズ 【DVD】

楽天
【送料無料】 101回目のプロポーズ 【DVD】
価格:19,246円(税込、送料込)



Amazon
101回目のプロポーズ [DVD]

新品価格
¥17,107から
(2014/12/11 23:56時点)








posted by backto90 at 23:58| Comment(2) | 恋愛ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1991年7月1日から9月16日までフジテレビ系で放送したドラマ「101回目のプロポーズ」を長谷川初範さんと石田ゆり子さんも大好きで😘当時中学だった秋田努さんも松木和幸さんは1992年に「愛という名のもとに」や1994年の「家なき子」などがあるらしい。
Posted by 真夜中のヒーロー at 2021年11月13日 20:52
1991年7月1日から9月16日までフジテレビ系で放送したドラマ「101回目のプロポーズ」を長谷川初範さんと石田ゆり子さんも大好きで😘当時中学だった秋田努さんも松木和幸さんは1992年に「愛という名のもとに」や1994年の「家なき子」などがあるらしい。
Posted by 真夜中のヒーロー at 2021年11月13日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ワタミの株主優待
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。